進学塾の本格派 千葉県野田市の学習塾 イーグル学院

開智中学・高等学校(中高一貫部)の学校説明会に行ってきました

先日、開智中高一貫部の塾対象説明会がありました。

開智は
1.高質な教科型学習(習熟度別グループ授業と学力別クラス授業補習・補講など)
2.探究・発信型学習(フィールドワーク 探究テーマ発表会など)
3.生徒の自主性(生徒会・部活動 行事など)
の教育の3つの柱をあげており、創造的学力を培うとしています。

コースは
新しい学びの創造…先端クラス 
既存の学びの最高峰…一貫クラス 
の2つに分かれており、授業の進め方等が違います。
ちなみに、今年の1年生は先端クラス4クラス・一貫クラス4クラスだそうです。
3年次に総合部(開智小・中学だった生徒)と合流し、先端クラスが増えます。(高校から入学の高等部との合流はありません)
どちらのコースでも毎年フィールドワークが行われ、学年ごとに色々なところへ行き、グループ探究や個人探究・5年生では修学旅行として英国へ行き現地の大学生にプレゼンテーションが行われているようです。

勉強以外での開智の生活は
○朝8:10までに登校
○昼食は1年~3年は各教室で食べています。お弁当持参ですが、給食を申し込むこともできるそうです。 あまりそのような学校は少ないので、忙しいおうちの方にはうれしいかもしれませんね。
 4年~6年は学食や学内のお弁当やパンの購買を利用することができます。
○部活動は曜日が決まっており、試合に出る上限回数も決まっているとのことでした。以前よりは部活動も盛んになりました。
 また、6年は勉強に専念するため、5年生で部活は引退になるそうです。
○最終下校は1.2年17:30(夏) 17:00(冬) 3~5年18:00 6年20:50 となっています。

大学の入試結果も今年は10名が東京大学へ進学しています。
国立早慶現役合格率も45.7%(実人数)となっており、卒業生の約半数が合格していることになります。

中学入試ですが、2016年入試については変更があるそうですが、まだ決定していないそうです。
算数が難化傾向にあったので、もう少し平均点が上がるような問題にするとのことでした。これにより、算数が得意な子がきちんと点数が取れるようになり、実力が反映されるようになりますね。
入試概要が決まりましたら、またお知らせしたいと思います。

体験入学が以下の日程で行われます。
6/27(土)9:00~12:00
詳しくはイーグル学院で案内チラシをもらうか、開智中学のHPでご確認ください。

スポンサーサイト


copyright © 2019 千葉県野田市の学習塾 イーグル学院 all rights reserved.